広報担当: 2012年6月アーカイブ

 

2012年6月27

 

 報道関係各位

TIS株式会社

 

TIS、Google Apps などのクラウド間連携と営業支援

(SFA)機能を強化した『ナレジオンGeneration2』で、

中堅・中小企業向けの情報共有を支援


 

ITホールディングスグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑野 徹、以下TIS)は、エンタープライズ・コミュニケーション・プラットフォーム「ナレジオン」SaaS版の新バージョン『ナレジオンGeneration2』を2012年7月1日より提供開始することを発表します。

『ナレジオンGeneration2』は、「Google Apps(TM)  for Business」などのクラウドサービスがシングルログインで利用できるようになるクラウド間連携機能と、タスク管理機能や営業支援(SFA)機能などを強化し、中堅・中小企業のお客様の業務効率化・コスト削減の実現を支援します。

また、今回のバージョンアップを機に、各種オプション機能をお客様のニーズに合わせて選択いただける形にメニュー体系をリニューアルしました。これにより、お客様は自社にあった機能を選べるようになりました。


 

 背景

企業における設備投資や設備の維持コストの圧縮が求められる中、中堅・中小企業では、運用管理コストの削減や可視化、システム管理負荷の軽減のため、情報系システムのクラウド化が進んでいます。一方、様々な情報が各システムに分散されているため、システムの使い分けに手間がかかり情報共有・活用の障壁となっています。
また、「ナレジオン」を導入もしくは検討されるお客様の間ではメールサービスやSFA、CRM等を「ナレジオン」と同時にクラウド環境で利用したいという声が多く聞かれました。こうしたニーズに応えるため、TISでは「ナレジオン」を強化し、情報の集約と利便性を向上した『ナレジオンGeneration2』を提供することとなりました。


『ナレジオンGeneration2』の強化ポイント
『ナレジオンGeneration2』は、これまでの機能*に加えて、タスク管理機能とYahoo!JAPAN提供災害情報連携機能を標準機能とし、さらなる業務の効率化を実現しました。
また、新たなオプションメニューとしては、文書管理、ファイル共有ができる「Google AppsTM for Business」やセキュアメールサービスとのクラウド間連携機能、案件管理といったSFA機能を新たにラインナップに加えています。
*「これまでの機能」とは、エントリーエディションの機能である3つのポータル(マイポータル、グループポータル、社内ポータル)、スケジュール、
  ファイル管理、レポート、掲示板と、シングルログイン、RSS、モバイル機能等を指します。


クラウド間連携機能では、シングルログインにより、毎日活用する利用者にも煩雑な手間無く、様々なクラウドサービスをご利用いただくことができます。

<追加された標準機能>
『ナレジオンGeneration2』には、以下2 点の標準機能を追加しました。

・タスク管理機能
 グループ内で各メンバーの抱えるタスク(自分のタスクと依頼されたタスク)の量や期日、ス
 テータス等を共有でき、依頼したタスクは依頼者、依頼先のスケジュールに自動登録されます。
 タスクの締め切りはスケジュールに表示されるため、他の予定とともに期日の確認が可能にな
 り、タスクの偏りや、役割が不明確なことによる業務遅延や業務の抜け漏れを防止します。

・Yahoo! JAPAN 提供災害情報連携機能
 Yahoo! JAPAN が提供する災害情報サービスと連携し、ナレジオン上での情報閲覧ができます。
 社外ネットワークへの接続が制限されている環境下に置いても、災害情報を即座に知ることが
 でき、リスク管理に役立てることが可能です。

<新たなオプションメニュー>
『ナレジオン Generation2』では、以下のような新たなオプションメニューを選択できます。

・「Google Apps(TM) for Business」連携
 Google が提供するコストも手間も削減できる新しいホスティング型アプリケーションサービス
 「Google Apps(TM) for Business」とのクラウド間連携機能。独自のドメインで 1 ユーザー
 あたり 25 GB のメール容量が利用できるGmail や、オンラインの文書管理やファイル共有、
 ファイルのリアルタイム同時編集などが可能なGoogle ドキュメントでスムーズなコラボレーシ
 ョンが実現できます。

・セキュアメールサービス「SPC Mail for ナレジオン」
 株式会社ソースポッド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本剛、以下 ソースポッド)
 の提供する企業向けセキュアメールサービスとのクラウド間連携機能。
 「SPC Mail for ナレジオン」は、高い信頼性と柔軟性を備え、最先端のメールサーバー、Web
 メール、スパム・ウイルス対策、誤送信防止、各種フィルタリング、アーカイブ機能を備え、
 社内メールサーバーからクラウド環境への移行をお考えのお客様に最適なサービスです。

・営業支援(SFA)機能
 ナレジオンの営業支援(SFA)機能は、顧客管理・日報作成・案件(商談履歴)管理など標準
 機能を実装しています。これにより、顧客ごとの対応履歴や日々の商談情報、案件管理等、営
 業担当者が各自で持っていた情報を共有することが可能になります。「ナレジオン」が持つレポ
 ートなどのコミュニケーション機能とあわせて活用することで、上司からの指示やチーム内で
 のコミュニケーション履歴を可視化、共有することができ、組織的な顧客対応や営業力の強化
 が図れます。


提供価格
menu.jpg   ※提供価格は、すべて税別です。
   ※SPC Mail for ナレジオン の追加オプションにつきましては、別途お問合せください。

 
今後の展開
TISでは、今後もさらにグループウェアの枠を超えた情報共有基盤サービスとして、「ナレジオン」のさらなるクラウド間連携の強化やCRM機能、Web DBをはじめ、お客様のニーズに沿った機能拡充を順次予定しています。
 

 

 【参考資料 -画面イメージ-

 

top.jpg
表示


 

ナレジオンについて
「ナレジオン」は、社内の情報共有を活性化し、情報の発信と利用を促進するグループウェアです。グループウェアの標準機能に加え、発信された情報を「全社」「グループ」「個人」といった3 種類のカテゴリに整理し、自動表示するポータル機能を備えており、情報収集・共有のニーズに対応します。さらに、ソーシャルテクノロジーを採用したコミュニケーション機能や情報を横断的に検索するキーワード検索とインターネット検索と同様の使用感を実現する強力な全文検索機能により、情報の活用を促進します。ご利用形態は、お客様のニーズによりライセンス版とSaaS版をご用意しています。

「ナレジオン」の詳細については、ホームページをご参照ください。 http://www.knowledgeon.com

 

 

----------------------------------------------------------------------------- 

TIS株式会社について

ITホールディングスグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。詳細は以下をご覧下さい。

http://www.tis.co.jp/

 

ITホールディングスグループについて

ITホールディングスグループは、様々なお客様をITで支援するITエキスパート集団です。
進化し続ける企業グループとして、グループ各社の個性を活かし総合力で応えます。

 
※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますので

 ご了承ください。

 

 

-------------------------------------------------------------------------------

【本件に関するお問合わせ先】

 ◇報道関係からのお問合せ先

TIS株式会社 コーポレート本部 企画部 営業推進室 浄土寺/竹澤
TEL03-5337-4232  E-mailinfo@tis.co.jp

◇サービスに関するお問合せ先
TIS株式会社 アドバンストソリューション事業部 
アドバンストソリューション事業統括部 
ナレジオン推進室 /岩見

TEL03-5337-4506  E-mailinformation@knowledgeon.com

 

-----------------------------------------------------------------------------